MEN'Sブログ
諏訪赤十字病院のメンズ看護師会のブログです
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 |
諏訪赤十字病院 労働組合旅行
こんにちは 中央手術部看護師のokihaです。
2013-10-20
10月のとある日、サッカーの試合を観てきました。

J1リーグ?
(ノ´∀`*)イエイエ、J2リーグです。

長野県には誇るべきサッカーチームがいます!

「松本山雅」です。

諏訪と松本はご近所の地域でもあり、
当院にも、松本山雅がファンがたくさんいます。
何よりも、当院は松本山雅スポンサーになっており、
労働組合としても、応援ツアーをやらないわけにはいきません!

何を隠そう、今年度の労働組合旅行の
企画・運営をおこなっているのは・・・
okihaです!
とりあえず、担当者としていってみますか(^o^)

と言うことで・・・

「松本山雅 vs ヴィッセル神戸」です!
shimizu0302-2012-05-24T22-18-54-1_R_20131201224628861.jpg
VS
img9bf290d05wjehc_R.jpg



images (2)_R
「Youはサッカーの応援したことあるの?」


no_R.jpg
ありません!!!
(プロ野球は死ぬほど行きましましたが・・・)

でも、なんとかなるでしょ!
そんな訳で、松本山雅応援ツアーに出発です!!!

我々、松本山雅サポーターは気合をいれて、
前日の朝6時に出発(そして乾杯)です。
2013-10-19 083057_R
「朝6時から乾杯!」

2013-10-19 121409_R
「美味しい昼食!!!」

2013-10-19 200053_R
「前夜の宴会①」

2013-10-19 200123_R
「前夜の宴会②」

などなど・・・
前日より、いろいろあり、
翌日の試合結果は・・・

2013-10-20 183118_R

0-7 ・・・

歴史的大敗です(T_T)

うーん悔しさは通り越しました。
神戸サポーターはかなり楽しかったでしょうね~
初のJリーグ観戦がこれとは・・・
okihaは貴重な体験をしました・・・(^_^;)

さて、その後の松本山雅ですが、
その後は、奇跡の健闘を繰り広げ、
上位リーグ昇格のためのプレイオフ参加順位圏内の
ギリギリまで迫りましたが、
惜しくもプレイオフ参加にはなりませんでした。

来年度につながる大健闘でしたね(^o^)
本当に、素晴らしかったです!
来年も応援に行きたいです!!!


サッカーの応援で思ったことですが・・・


a8e3fbe0.jpg
ズバリ!


「休憩がない(-_-;)」

野球では、表と裏で攻撃と守りがはっきりしており、
守りの時間は、座りながらビールを飲んでいるのですが・・・
サッカーは常に応援ではないですか(^_^;)
開始10分で気づきました・・・
「これは、休みがない」と(T_T)


45分間応援→ちょっと休み→45分間応援 

応援ぶっ続けだ!!!

では、「松本山雅」の来シーズンに期待しております(^o^)
sCB0D7692_R.jpg
IMG_4868_R.jpg



では、では、最後の一言どす。
「これでは道化だよ」
スポンサーサイト
[2013/11/21 06:38] | okiha | トラックバック(0) | コメント(1) |
2013赤十字病院 全国スポーツ大会
こんにちは 中央手術部看護師のokihaです。

私事ですが、
最近はドラえもんにはまっています(^_^;)
新しい声優さんにも慣れてきた・・・

さて、9月のとある日、
北の地 北海道 旭川にて

「赤十字病院(産院)全国スポーツ大会」が開催されました。

駅伝部は、旭川赤十字さんのはからいもあり、
予選はフリーパスで出場決定です!

実力で勝ち抜いた、女子バレー部と一緒に、
羽田空港より出発です。

基本鎖国状態のokihaは、人生2回目の飛行機です。
ちょっと、怖いみたい・・・
2013-09-23 15
でも、ポケモンジェットみたら、テンションあがりました。


そんでもって、無事に旭川空港に到着!

初日は、観光をして(美味しいもの食べて)
2日目は、バレー部の応援して
3日目は、大会に参加(午前中で終わり)して
4日目は、観光をして帰ってきました(美味しいもの食べて)
2013-09-23 13
美味しい物の写真①
2013-09-23 14
美味しい物の写真②

っん!

旭川までいって、半日間走って終わりですか… と思うようですが、
「よーいドン!」で始まる駅伝はすぐ終わってしまいます。
今回は、同行のバレー部の応援もありましたので、
上記のような日程になってしまいました(^o^)

さて、結果ですが…

なんと!
第1区では、ぶっちぎりの1位で区間賞です!
2013-09-22 11
ぶっちぎってる写真


それもそのはず
我々には、先日の長野県縦断駅伝で優勝した、「全諏訪」の
炎のランナー ブチ先生がいるではないですか!

まぁ アマチュア大会にプロ選手を出しているような感じですが(^_^;)
でも、まぁ、いいじゃないですか。
2013-09-22 10
アマチュアの中にプロが…


とにかく、競技場に「諏訪赤十字病院が1位で帰ってきました」
と、アナウンスされた時は、興奮しました。

あとは省略しますが(^_^;)
最終結果は、13位でした(全20チーム中)。
2013-09-22 12

かなり頑張りました!
うん!頑張った!

バレー部も、悲願の全国大会、初勝利をはたし
ベスト8に入るなど
両チームとも、記憶に残る結果を出しました(・∀・)

あっ!そうでした。
okihaは、補欠にも入れず、

監督代行代行として、参加しておりました。

ありがとうございましたm(_ _)m


では、では、最後の一言どす。
「しかし、私もニュータイプのはずだ」
[2013/11/18 17:24] | okiha | トラックバック(0) | コメント(2) |
お久ぶりブリ okihaどすえ~
こんにちは 中央手術部看護師のokihaです。

忙しいを理由に更新をサボっていました・・・

でも、okiha以外に更新してくれる
suwamensはいないのですか!!!

食いポリは?

緑男は?

コバケンは???

他に期待するより、自分で更新しましょう(-_-;)


いろいろ更新ネタはあるんですよ(・∀・)

今日はさわり程度で

後日にお送りいたします。

期待して頂いた皆様すみません・・・

写真だけでも
何か想像してください・・・

2013-09-22.jpg

2013-10-20

2013-10-27

2013-11-01.jpg

写真が縦メインになったことより、
okihaの環境の変化を感じた、YOUは鋭いです!

あのケ○○イ電話から~あのス○ホに変わっています・・・
ビックリですわ!!!

そんなわけでお疲れ様でした。
夜勤明けの、無睡眠・・・
ねむねむ大王イカです?  おやすみなさい・・・

では、最後の一言どす。
「思ったより連邦の鯨は 大きかったようだな」
[2013/11/12 22:53] | okiha | トラックバック(0) | コメント(0) |
第2回諏訪ICLSコース
こんにちは 中央手術部看護師のokihaです。

さて、今週は大忙しです!(^^)!

なぜならば・・・

9月15日に

「第2回諏訪ICLSコース」があるからです。

ICLSとは・・・
医療従事者のための蘇生トレーニングコースです。緊急性の高い病態のうち、特に「突然の心停止に対する最初の10分間の対応と適切なチーム蘇生」を習得することを目標としています。講義室での講義はほとんど行わず、実技実習を中心としたコースです。

そんな訳で、準備準備です。

所属病院・部署などとは直接、関係ない業務になるので、

作業はいつも時間外です。

当日のインストラクション以外は

給料も、時間外手当もでません。

でも、僕たちは使命感をもってやっています!

上記の目的のために!

そう言う、スタッフは恐らく全国にたくさんいると思います。

うまく表現できないけれど・・・ そう言った思い、願い、使命感で活動しています。



okihaは資材調達班を担当しています。

過不足なく、インストラクションに必要な物品を供給します。

運営に支障がないよう、当日も管理をします。

まぁ、派手ではないですが、

良く言って、縁の下の力持ち的な感じでしょうか・・・

下働きともいいますかね(-_-)


資材確保
資材物品リスト作成
資材チェック
受講生ネーム作り
会場図、ブース配置図作りなどなど・・・

いろいろ課題をクリアーして、やっとここまできました(*^^)v
あと、もう少しです・・・

頑張ります!



受講生のみなさんが、
たくさんの学びを得る機会を作ってまいります。
充実した、楽しいコース運営の手助けになればと、
思っていますので、よろしくお願いします。

「第2回諏訪ICLSコース」でお待ちしております。


では、最後の一言どす。
「当たらなければ、どうということはない。援護しろ」
[2013/09/09 23:35] | okiha | トラックバック(0) | コメント(1) |
ドラえもんに感動!
こんにちは 中央手術部看護師のokihaです。

どうでもいい話をひとつ・・・



今日は、久しぶりに一日offでした。

子供たちと一日遊んで、

夕方、DVDを一緒に観ました。

タイトルは・・・

虎えもん

「映画 ドラえもん 新・のび太と鉄人兵団」です。

そう言えば、

子供のころ見た覚えがあります。

これは、1986年のリメイク版だそうです。

懐かしさを感じながら、観ていくのですが・・・

奥が深い!

よくできた話です。

最後は、感動して涙が出てきました(T_T)

ドラえもんは何か訴えるものがあります・・・

本当にいい話でした。

では、本日の最後の一言・・・
(ドラえもんの話を書きましたが、最後はガンダムです)

「ガンダム、昨日までのガンダムとまるで違うぞ」
[2013/09/08 21:24] | okiha | トラックバック(0) | コメント(0) |
第34回 長野県手術研究会
こんにちは 中央手術部看護師のokihaです。

本日は、朝5時30分に起きて・・・

長野県の手術医療・看護の発展、向上を目指した
情報交換、研究、症例の発表の場である!

「第34回 長野県手術研究会」へ行ってきました。

当院より、22名の参加です(^O^)/
気合入ってます!

なぜならば・・・
来年は、当院が当番病院となり運営をおこなうからです。


まぁ、それは差し置いて、
こういった学会?研究会は非常に勉強になります。

今回も、興味深い多くの研究発表がありました。
okihaの眠っていた?サボっていた?
看護の魂がよみがえってきます。

最新の知識と
当院の今後の課題がみえてきました。
「もっと頑張らないと!」と心の底から湧いてくるものがありました。
前向きな気持ちで、明日への看護につなげていきたいと思います!(^^)!

研究発表者のみなさま、
運営をされたスタッフのみなさま、
お疲れさまでした。ありがとうございました。

来年は、諏訪でお待ちしておりますm(__)m

では、いつものいきますか!
本日の終わりの一言
「これでは道化だよ」?



[2013/08/31 23:38] | okiha | トラックバック(0) | コメント(0) |
2013登山救護
こんにちは 中央手術部看護師のokihaです。
山小屋だね~
ヒュッテ夏沢より!

今年も登山救護へ行ってきました(^-^)

登山救護とは・・・
中学生の登山に同行して、
ケガや病気のさい、
医療支援をおこなう救護活動です。

今年は、地元の諏訪西中学校の八ヶ岳登山救護です。よろしくお願いします。

中学登山は、長野だけの慣習なんですね(^-^)
いい体験学習だと思うのですが・・・

さて、今年も頑張るぞ~(^O^)/と
気合をいれて、4時に起床!

しかし、梅雨明け直前の諏訪地方は、
どんよりとした曇り空(-_-)

バスを降りて、生徒さんと仲良く
唐沢鉱泉より登り始めます!

歩き続けること2時間、桜平に到着
嫌な予感は的中です


雨☂です・・・

しかし、今年は登山救護2年目!
取り出しやすいところに、レインコート、フードを収納
スピーディーな雨天完全防御('◇')ゞ
さすがオレ!


雨とはついていません。
okihaも生徒さんたちも沈みがちです・・・

しかし、ある先生が言いました。
「雨の登山もいいもんですよ。
 集団登山じゃないと、こんな雨の日に
 山に登りませんよ」


ぽじてぃぶ!!!

おかげでokihaの心は晴れました!(^^)!
静寂かつ荘厳な八ヶ岳の原生林を
楽しみながら登ることができました。
もののけ救護

もののけ救護2

しかも、登山道の脇に咲く、高山植物の説明もしてもらいました。
本当のありがとうございました。

はな ぴんく

はな しろい

はな きいろい

さて、本職の救護活動ですが・・・
おおきく体調を崩す生徒さんや、
おおきなケガもなく、
無事に第一目的地のヒュッテ夏沢に到着です('◇')ゞ

しかし、初日の目標である
硫黄岳山頂はガスと強風のため、
登頂中止との判断です。
残念ですが、安全第一ですね。
先生方も苦渋の決断です。

そんなこんなでのんびりと
山小屋で時を過ごし、
待ちに待った、夕食です!

晩御飯 鶏肉美味し
最近の山小屋はレベル高しですな。
なんと、バイキング形式です。
お腹がいっぱいになりました(*^^*)

食事の後は、
「学活」などがあり(懐かしい響きです)
生徒さんは、20時就寝です。
(でも、みんな楽しくて、すぐには寝れませんよね(^-^))

okihaも21時には就寝
翌日の、御来光、根石岳登山に備えます。


しかし、みなさん、想像つきますよね・・・
翌日の天気は・・・
もちろん

ガス


強風




(バンバンと満貫です)

再び、先生方の苦渋の決断で、
下山決定です。
6時30分下山のためにヒュッテ夏沢を後にします。

下りは、滑りやすく危険が多いのですが、
帰りも大きなケガなく下山することができました。

しっかりとした隊列に、
集団行動がとれており、
okihaは、正直、安心して下山しました。

硫黄・根石岳と目標の山には登頂できませんでしたが、
全生徒さんが無事に下山できて本当によかったです。

そして思ったこと・・・
いろんな先生方と接し、話す機会がありましたが、
随所で、先生方の教育への熱い姿勢や思いを
感じることができました。
教育って大切だなと思いました。
特に、教頭先生の教育論は熱かったですね。

看護師として
救護員として
そして人間として

至らぬ点も多かったですが・・・
大変多くを学ばせてもらうことができた救護支援でした。

本当にありがとうございました。

最後に
「生徒のみなさん、この登山はどうでしたか?
 僕は看護師なので、薬やいろいろな道具をつかい
 病気やケガを治します。
 しかし、つらい症状や痛みなどを和らげることはできても、
 元気にすることはできません。
 みんなが元気に、この登山を終えることができたのは、
 仲間がいたからだと思います。
 つらくなった同級生の、荷物を持ってあげている、
 生徒さんをみましたが、感動しました。
 時には楽しくしゃべり、
 時には励ましあい
 時には助け合っている
 そんな姿はとても美しかったです。
 この大切な時期に、多くのことを学んでいってください。
 お疲れ様でした」


いつものいきますか!
本日の終わりの一言
「フフフ、ララァは賢いな」?
[2013/07/06 21:19] | okiha | トラックバック(0) | コメント(3) |
雲の合間から・・・
こんばんは。
食いポリです!







今日は夜勤明けでした。


結構、忙しかったぁ〜


休めたの、朝の5時だったからなぁ













でも、夜勤明けって体は疲れてるのに、ナチュラルハイになりません?




看護師のみなさんは、「あるある」じゃいですか?




眠いはずなのに、目はランラン











だから帰宅してからも、まだ寝てないです。
















今日の諏訪は、晴れだったり、曇りだったり、雨だったり、スコールだったりでしたね。

















雲の合間から見えた太陽のひかり(晴れ間)が印象的な空でした。















260



















諏訪湖にさし込む、ひかりをみて、みなさんは何を連想します??













[2013/06/25 22:49] | 食いしん坊ポリス | トラックバック(0) | コメント(0) |
スピンオフ☆信州蓼科医師卒後教育ワークショップ2013
さて、前の記事に続いて食いポリです!


さっきのは真面目な内容だったので


肩の力を抜いて、

信州蓼科医師卒後教育ワークショップ2013のスピンオフいきますよ〜!!





まず、どんな場所でワークショップが開催されたと思います??



それは、すでにおわかりだと思いますが蓼科です。



立地は、自然に囲まれた、静かな森の中にあります。


社会の雑踏や病院の忙しさを忘れてしまうような、リゾート?の中でワークショップは行われました。







そんな環境ですから、私のSoftbankのiPhoneは圏外




あんなにCMで、「つながりやすくなった」って言ってたじゃん!!



田舎はやっぱダメですか!?


次はauに戻そうかな。。。




かろうじて、ホテルのWi-Fi環境にてLINE、twitterはできました。







さて、こんな所でした。


258




素敵な所ですよね〜





中に入ってみると〜



248




こんなキレイなところで



249



研修したんですよ〜♪



251




そして、食事もおいしかったですよ〜♪








まずはランチ

256

サーモンでした。





そして、ディナーは



ビール付きで



255



和食のコース!



254



夕食は話も弾み


おいしい料理にビールもすすみました。






当院脳神経外科のK谷先生が




「あのぉ、ビールの追加お願いします♪」




と、ウェイターさんにお願いすると・・・・




「ビールの追加は、承っておりません。」






って








「...えっ!?」
(みんなで顔を見合わせ)






「はじめっから言ってくれれば、調整して飲んだのに・・・」


と残念そうなK谷先生


同じテーブルの当院循環器内科の若い方のS井先生も


「そうですよね」と同調


もちろん食いポリも信州大学のN村先生も。








その姿を見てか、事務局の当院N山さんが


1本ビールの残りを持って来てくれました。(ありがとうございました〜)






夕食のあとも、21時まで研修が続くため

事務局でストップがかかっていたようです(涙)







しかし!

21時までの研修が終わると

こんな会が用意されていました♪



252



24時から1時まで、事務局のH口さんやM池さんが用意してくれたビールやお酒で交流会をして盛り上がりました。








翌朝は、天気がよく




おいしい空気を吸いに




散歩をしたくなり




外に出てみました。







みんな考えることは一緒のようで




数人が散歩に出ていました。






朝露と新鮮な空気が気持ちよく



257




250







リフレッシュすることができました。








そして、こんなところで


245



新聞を読んで



ゆっくりしてみました。







そして2日目の午前中の研修も終了し


外に出ると、気持ちのいい空が広がっていました。



244




ワークショップが終了したこともあり



晴れ晴れとした気持ちになりました



241




243







帰り道に見た橋


242






研修医の先生をとりまく環境の一員として

看護師の私も
この橋のように気持ちのいい

教育の橋渡しが、できればいいなと思った帰り道でした。




















[2013/06/24 01:16] | 食いしん坊ポリス | トラックバック(0) | コメント(0) |
信州蓼科医師卒後教育ワークショップ2013
こんばんは。
食いポリです!

金・土曜日と研修に行って参りました!

どんな研修かと言いますと



えーーっと



研修資料から言葉をかりて。。。

主題:臨床研修教育改善のためのカリキュラムプランニング

難しそうですね(汗)

到達目標:適切な臨床研修を推進するために、教育への関心を深め、基本的な臨床能力を備えた研修医を養成する指導力を身につける。


です!



って、なんで看護師の食いポリが参加??って思いません?

大変恐縮なんですが、研修医を養成する委員会の一員になっておりまして(当院の)

手術室は、多くの研修医の先生が回ってきますので、そんな理由もあって...




参加者は、長野県中南信の普段、研修医と関わる指導医の方がほとんど(17名)です。
「平成21年、指導医たる要件には、臨床経験7年以上に加えて厚労省が認定した指導医講習会(今回の研修)の受講が義務づけられた」そうです。
なので、指導医となるDrには必要な研修という訳なんです。


Dr主体の研修に参加するのは、今回が初めてだったので看護師が普段行う研修とどんな違いがあるのか、とても興味深く楽しみでした。



他の参加者は、薬剤師1名、事務職3名、検査技師1名、視能訓練士1名、看護師2名でした。




そして、研修→ワークショップでは、あらかじめ目標が定められます。
そのために参加者全員が効果的な討論・作業を行い、一定の時間内に成果(Product)を生み出すという手順をとります。



講義(10分〜20分)→グループセッション(グループワーク)→全体セッション(発表)



看護師の研修では、よくある形式ですね。
看護師の方は想像がつきやすいかと思います。



ここに、全体の司会、進行や時間管理、作業の説明や助言をしてくれるタスクフォース(ファシリテーター)が参加してくれます。




どんなことをやったかと言うと、



まず、【印象に残った学習体験を絵にして発表する】でした。




(食いポリの心の声)


あちゃー、いきなり絵かよ〜

だって、あんま得意じゃないし...
気合い入れたら、そりゃあ、学生の頃、賞は取ったことあるけど。。。 
制限時間あんじゃん!

「お笑いマンガ道場」じゃないんだから(知ってる人は知ってる超人気番組)
富永先生や川島なお美みたいに、すらすら気の利いた絵〜かけね〜よ〜

印象に残った学習体験を振り返ったり、伝えることが目的だから
絵は二の次だと思うけど〜

でも、絵で伝えなくちゃでしょ〜 
 

え(絵)〜


ここのセクション、プログラムにアイスブレイキングって書いてあるけど

俺にとっちゃぁ、アイス無礼キングだよ


(心の声終了)


なかなか描きださない俺に、タスクの当院精神科の○山先生が

俺の肩を叩き、にっこり「今日、静かじゃない?? いつもの調子は??」って




そりゃ、静かですよ!





で、できた絵が。。。






見たいですか???





まぁ、お見せしなくてもいんですが





一応、「落ち」のために




1-4





体験型の学習が印象的だったと言うことで

BVM(アンビューバック)を使って、シミュレーターに換気をしているところ。。。です




手が透けてるっていう、3D超え!!!



超2次元!!





ヘタ○そでしょ(笑)





もうこの思い出は、蓼科湖に沈めてきました。。。






さて、気を取り直して


次に【社会が求める医師の基本的臨床能力とは?】を、グループで討議しました。

そこで使用した手法が



なんと!


看護学生の頃から慣れ親しんできた



あの





KJ法!!






これは医師の研修でも使われているんだ!と




ちょっと嬉しかったぁ♪





私の所属するDグループは、伊那中央病院外科のY沢先生、信州大学脳神経外科のN村先生、諏訪赤十字病院脳神経外科のK谷先生、精神科のO内先生、視能訓練士のI井さんと食いポリの6名。



そうそう、このワークショップでは先生という呼び方は使用しないようにと事務局から言われ、
○○さんと呼ぶルールが決められておりました。



・・・が、恐縮して、なかなかうまくその辺はできなかったぁ




しかし、当院K谷先生のリーダーシップとアイディア、メンバー全員の積極的な討議参加の結果




こんな素敵な作品ができました!


「実るほど頭(こうべ)を垂れる稲穂かな」

246



水や土壌を、人間性に例え
稲を、知識・診断力
葉を、コミュニケーション力
穂を、技術
太陽を、環境
かかしを、モラルに例えるという


センスあるビジュアルで「社会が求める医師像」を表すことができました!
(この稲穂のアイディアはK谷先生)



また豊かに実った稲穂は、米(質の高い医療)として患者さんに提供されるっていう



奥が深い作品!



ほれぼれしますね!


これを元に

カリキュラムプランニングのテーマを

各グループで決定し

研修医の「研修目標」や「研修方略」、「研修評価」を順を追って

グループ討議し全体発表を繰り返すといったことをしました。


247
(プロジェクター4台って、すごくないですか!? しかも同時に映像を出力!)



ワークショップは盛りだくさんで、全てを伝えきれませんが

指導のあり方や、教育について改めて考え

課題を見つけることのできた実のある楽しいワークショップでした。


そして、最後にこんな修了証をいただきました!!



259



事務局やタスクの皆様、参加者の皆様、本当にありがとうございました。
そしてお疲れ様でした。

また職場に戻り、教育について精進してまいります!













[2013/06/23 23:33] | 食いしん坊ポリス | トラックバック(0) | コメント(0) |
プロフィール

諏訪メンズブログ

Author:諏訪メンズブログ
諏訪赤十字病院のMEN'S看護師会です

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

mensカウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。